>

凡ライス店

DISH DISHのロゴ

八鹿豚をメインに地域の食材を活かしたメニューで「食」を支える
地元愛にあふれた食堂です

創業は昭和46年「コーヒーレストランBON」がはじまり。
父の代からつづくレストランとして約半世紀にわたり「食」に関する事業をしてきました。現在は、地元の公立八鹿病院の中に食堂、凡ライス店を構えています。 ここでは地域の特徴ある食材や特産品を使った定食メニューを積極的に開発し、病院を利用する人だけでなく、外からも多くのお客様が訪れます。そして、中でも特に人気の高いのが希少価値が高く幻の豚といわれる「八鹿豚(ようかぶた)」を使ったメニューです。八鹿豚のしょうがやき丼をはじめカツサンドやボルガライスなど美味しいメニューを沢山ご用意しております。

ファンの皆様の熱いご要望におこたえして 八鹿豚(ようかぶた)メニューが商品化!

八鹿丼a
おだがきさん家の
八鹿豚
×
ライス店
第一弾は「ようか豚のしょうが焼丼」
人気の八鹿豚を手軽に美味しく召し上がっていただく方法はないものか?との思いから「八鹿豚(ようかぶた)のしょうが焼き丼」を商品化しました!凡が豚丼に使うのは「おだがきさん家の八鹿豚」。良質な脂が甘くて香ばしく、とても柔らかい八鹿豚の肉質を活かして作られる八鹿豚メニューを全国のご家庭にお届けしてまいります。

CMのご紹介

SHOP SHOPのロゴ
凡ライス店のご案内
自然豊かな食の宝庫である養父市八鹿町にある凡ライス店では八鹿豚(ようかぶた)を始め地元の食材や特産品を使った定食メニューが人気の食堂です。朝はモーニングからお昼の定食まで豊富なメニューが好評で地元の皆様から県内外の方までお越しいただいています。アクセスや人気のメニューをご案内します。
PICKUP PICKUPのロゴ

メディア記載情報

メニュー

アクセスマップ


凡ライス店
〒667-0021 兵庫県養父市八鹿町八鹿1878-1